注目キーワード
  1. 地域
  2. イベント
  3. 津山

音楽で”防火防災”意識を 消防音楽隊のバンドが登場 演奏だけでなく呼びかけも/岡山・津山市

行政・公共 演奏に聴き入る老人クラブ連合会女性会員たち=岡山県津山市=
演奏に聴き入る老人クラブ連合会女性会員たち=岡山県津山市で
         

 岡山県津山市老人クラブ連合会の女性リーダー研修会がこのほど、市総合福祉会館で開かれ、参加者は音楽を楽しみながら防火防災への意識を高めた。

 37地区161クラブから約80人が参加。津山圏域消防組合の津山消防音楽隊有志で結成した「火消し屋ケンちゃんバンド」が招かれ、「愛燦燦」「忠義桜」といったおなじみの曲をテナーサックスやエレクトーン、電子ドラムで披露した。

 また同組合の救出活動や消火訓練の様子を映像で紹介したほか、エレキベース担当で予防課の産賀勉課長が、管内の住宅火災による死亡事故が急増している現状を説明。住宅用火災警報器について坂本九の「明日があるさ」のメロディーにのせて、「設置から10年で取り換えを」「火災になったら迷わず119番」などと呼びかけた。


>津山・岡山県北の今を読むなら

津山・岡山県北の今を読むなら

岡山県北(津山市、真庭市、美作市、鏡野町、勝央町、奈義町、久米南町、美咲町、新庄村、西粟倉村)を中心に日刊発行している夕刊紙です。 津山朝日新聞は、感動あふれる紙面を作り、人々が幸せな笑顔と希望に満ちた生活を過ごせるように東奔西走し、地域の活性化へ微力を尽くしております。

CTR IMG