注目キーワード
  1. 地域
  2. イベント
  3. 津山

駅利用者以外も集客できるカナ? キッチンカー出店の社会実験、15日まで JR津山駅・北口広場/岡山・津山市

行政・公共 津山駅北口広場に出店したキッチンカーで食事を買い求める人たち=岡山県津山市のJR津山駅で
津山駅北口広場に出店したキッチンカーで食事を買い求める人たち=岡山県津山市のJR津山駅で
         

 岡山県津山市は、JR津山駅北口広場の魅力づくり、にぎわい創出に向け、キッチンカー出店による社会実験を4日から開始した。15日まで実施し、今後の取り組みの参考にする。

 北口広場整備時(2017年)から掲げる課題への試みとして初めて企画。応募のあった市内外の4事業者が広場内3区画を使って出店。JRやバスなど公共交通利用者らの需要を見込み、各店が都合のいい日の午前11時~午後4時まで営業している。

 初日は「SOL(ソル)」がタコスやタコライスなどを販売。往来する人たちが珍しそうに歩を止め、買い求めていた。同店のほか期間中(11、12日は休み)、ハンバーガー、ベビーカステラ、そずりラーメンなどキッチンカーも並ぶ。市のホームページやSNSでPRし、購入者には同社会実験に対するアンケートを実施。

 会社員女性(47)=津山市院庄=は「行きつけの喫茶店で耳にし、タコスとベルギーポテトを買った。メニュー次第では私のように駅利用者以外でも集客できるのでは。春や秋にもやってほしい」と話した。

 市都市基盤整備課では「今後、季節や条件を変えて複数回実施する予定で、波及効果やアンケートの結果などを踏まえ、にぎわい創出に生かしていきたい」としている。

駅北口広場で実施しているキッチンカー出店の社会実験=岡山県津山市のJR津山駅で
駅北口広場で実施しているキッチンカー出店の社会実験=岡山県津山市のJR津山駅で


>津山・岡山県北の今を読むなら

津山・岡山県北の今を読むなら

岡山県北(津山市、真庭市、美作市、鏡野町、勝央町、奈義町、久米南町、美咲町、新庄村、西粟倉村)を中心に日刊発行している夕刊紙です。 津山朝日新聞は、感動あふれる紙面を作り、人々が幸せな笑顔と希望に満ちた生活を過ごせるように東奔西走し、地域の活性化へ微力を尽くしております。

CTR IMG