注目キーワード
  1. 地域
  2. イベント
  3. 津山

高崎泰子さん水墨画初個展

芸術
         

 高崎泰子さん(54)=野介代=の水墨画初個展が新魚町のアルネ津山4階・アートギャラリーで開かれ、四季の花木や風景などを描いた意欲作に来場者が見入っている。25日まで。
 画家・大谷南椛さん(妙原)に師事し、20年以上制作に励む高崎さん(南椛墨画会役員、雅号南津)が、軸装や額装にしたここ数年の作約40点を出展。
 ハギやフジ、ナンテンといった花木は、流麗な筆遣いと墨の微妙な濃淡が妙味を醸す。アジサイ、ボタンの大輪は花弁に施した彩色が華やか。冬の山里や白山などの風景は、薄墨の陰影が雪の白さを際立たせる。竜虎、夫婦ヅルも目を引く。
 高崎さんは「キャリアを重ねてようやく自信がつき、思い立った。コロナ禍の中で、見る人の癒やしになれば幸い」と話している。

四季の花や風景などの水墨画と高崎さん


>津山・岡山県北の今を読むなら

津山・岡山県北の今を読むなら

岡山県北(津山市、真庭市、美作市、鏡野町、勝央町、奈義町、久米南町、美咲町、新庄村、西粟倉村)を中心に日刊発行している夕刊紙です。 津山朝日新聞は、感動あふれる紙面を作り、人々が幸せな笑顔と希望に満ちた生活を過ごせるように東奔西走し、地域の活性化へ微力を尽くしております。

CTR IMG