注目キーワード
  1. 地域
  2. イベント
  3. 津山

鳥取銀行とCTR津山中央病院に食事券贈る

医療・福祉 鳥取銀行とCTR津山中央病院に食事券贈る
         

 鳥取銀行(本店・鳥取県鳥取市)と県北などでマクドナルド9店舗をフランチャイズ経営しているCTR(小原)は14日、同行の「SDGs私募債」を活用し、津山中央病院(川崎)に支援金とマクドナルドの食事券を贈った。
 金額は10万円。新型コロナウイルス感染対策費用に充てるという。食事券は1500枚で、医師や看護師ら職員に配布する。
 鳥取銀行津山支店の池内徹支店長とCTRの村上博文社長が同病院を訪れ、目録などを林同輔院長に手渡した。村上社長は「地元企業として地域に貢献したい思いが実った。コロナ禍で大変な中、食事で元気付けたい」と話していた。
 同行は昨年にSDGs私募債を導入。発行額の2%相当額をSDGs活動などに取り組む団体に寄付する仕組みになっている。CTRは5000万円を発行した。

林院長に目録を手渡す村上社長


>津山・岡山県北の今を読むなら

津山・岡山県北の今を読むなら

岡山県北(津山市、真庭市、美作市、鏡野町、勝央町、奈義町、久米南町、美咲町、新庄村、西粟倉村)を中心に日刊発行している夕刊紙です。 津山朝日新聞は、感動あふれる紙面を作り、人々が幸せな笑顔と希望に満ちた生活を過ごせるように東奔西走し、地域の活性化へ微力を尽くしております。

CTR IMG