注目キーワード
  1. 地域
  2. イベント
  3. 津山

特産牛や果物、ワインも… 新見市のグルメや体験一堂に 28日「FAN2023」開催/岡山・新見市

イベント FAN2023への来場を呼びかける実行委員会運営委員長の西村正敏さん(左)と新見商工会議所の小林ゆかりさん(右)
FAN2023への来場を呼びかける実行委員会運営委員長の西村正敏さん(左)と新見商工会議所の小林ゆかりさん(右)
         

 岡山県新見市のグルメなどが楽しめる「FAN2023」(にいみのまつり実行委主催)が28日正午より、新見市憩いとふれあいの公園(同市正田)で開かれる。昨年、新見市と地元商工会議所、商工会、観光協会、青年会議所が中心となってはじめて実施。約1万2000人が参加した。

 イベント名の”FAN”は「Food(食)」、「Fruits(果物)」、「Fireworks(花火)」、「A級グルメ」、「Niimi(新見)」の頭文字からネーミングされ、新見市のファンになってほしいという思いが込められている。

 今回、会場に出店されるマルシェは30店舗。千屋牛やジビエ、シャインマスカット、ワインなどが楽しめる。また、特産品や宿泊券が当たる抽選会や熱気球のフライト体験、小学生対象のチャンバラ合戦などもあり、夜には花火が打ち上げられる。

 さらに、市内の有名店「食源の里 祥華(しょうか)」の料理長と同実行委員会グルメ部会が、5月頃からメニュー開発に取り組んだスペシャルダイニング(3980円税込)も予約を受け付けており、千屋牛ステーキをメインとする数量限定のFAN2023特別グルメプレートとなっている。

 同実行委員会運営委員長の西村正敏さん(47)は「新見市を代表する大きなイベントになっています。市内のグルメや特産品を中心に様々な店舗が出店し、一日中楽しんでいただける企画を準備しています。ぜひ、多くの方にご来場いただきたいです。事前予約の企画もあるので、公式のイベントサイトもぜひご覧ください」と話す。

 問い合わせは、同実行委員会事務局(0867-72-2139)。スペシャルダイニングとチャンバラ合戦は予約制。入場無料。

スペシャルダイニングの試食会の様子=2023年9月4日、食源の里祥華で
スペシャルダイニングの試食会の様子=2023年9月4日、食源の里祥華で
第一回FAN2022での抽選会の様子=2022年9月17日
昨年、FAN2022での抽選会の様子=2022年9月17日
FAN2022のマルシェの様子
FAN2022のマルシェの様子


>津山・岡山県北の今を読むなら

津山・岡山県北の今を読むなら

岡山県北(津山市、真庭市、美作市、鏡野町、勝央町、奈義町、久米南町、美咲町、新庄村、西粟倉村)を中心に日刊発行している夕刊紙です。 津山朝日新聞は、感動あふれる紙面を作り、人々が幸せな笑顔と希望に満ちた生活を過ごせるように東奔西走し、地域の活性化へ微力を尽くしております。

CTR IMG