注目キーワード
  1. 地域
  2. イベント
  3. 津山

「撮りたいもの撮ってきた」 二木正義さんが初の写真展 自由な感性で世界切り取る/岡山・津山市

イベント 個性豊かな作品が並ぶ二木さんの初の写真展
個性豊かな作品が並ぶ二木さんの初の写真展=岡山県津山市で
         

 岡山県津山市在住の二木正義さん(33)の初めての写真展「自由にきりとるぼくのせかい」が、同市志戸部のふくわらい工房で開かれ、個性豊かな作品が来場者を楽しませている。24日まで。

 二木さんは「県北ダイバーシティ&アートin津山2023」にも出品したアーティスト。中学校時代にもらったクリスマスプレゼントのカメラで「撮りたいものを撮ってきた」といい、旅行先や自宅の庭などで撮影した19点を展示した。

 蒜山高原で咲き誇る満開のヒマワリ、えさをねだるようにカメラ目線になった愛らしい金魚、大胆な構図が目を引くタンポポの綿毛やコスモスなど、自由な感性でとらえた力作が並ぶ。

 会場では写真マグネットを販売しており、売上は能登半島地震への募金にする。

 問い合わせは、社会福祉法人・共栄会のさくらワークヒルズ(TEL:313221)。


>津山・岡山県北の今を読むなら

津山・岡山県北の今を読むなら

岡山県北(津山市、真庭市、美作市、鏡野町、勝央町、奈義町、久米南町、美咲町、新庄村、西粟倉村)を中心に日刊発行している夕刊紙です。 津山朝日新聞は、感動あふれる紙面を作り、人々が幸せな笑顔と希望に満ちた生活を過ごせるように東奔西走し、地域の活性化へ微力を尽くしております。

CTR IMG