注目キーワード
  1. 地域
  2. イベント
  3. 津山

しぼりたての新酒は格別 難波酒造「蔵開き」 待ちかねた大勢の日本酒ファンが行列に/岡山・津山市

経済・産業 にぎわうしぼりたて生原酒の販売コーナー=岡山県津山市で
にぎわうしぼりたて生原酒の販売コーナー=岡山県津山市で
         

 日本酒「作州武蔵」などの銘柄で知られる岡山県津山市一宮の難波酒造で23日、恒例の「蔵開き」が始まり、多くの愛飲家らが今年の新酒の味を楽しんでいる。25日まで。

 芳醇な香りが漂う酒蔵を開放し、待ちかねた大勢の日本酒ファンらが列を作ってしぼりたて生原酒の瓶詰めを買い求め、新酒の試飲も人気。酒かすや秘伝のかす漬けなどの販売、綿菓子のサービス(子ども限定)、甘酒の振る舞いも好評だった。

 敷地内に設けた「居酒屋広場」では、夫婦連れらがおいしい料理をほお張りながら、しぼりたての酒を味わっていた。訪れた人たちは「この季節の酒の味は格別」「たくさん買って帰りたい」と話していた。

 中山神社駐車場からシャトルバスを運行している。蔵開きは、県清酒品評会純米酒部門の県知事賞受賞記念を機に開催し9回目。

にぎわう居酒屋広場
にぎわう居酒屋広場


>津山・岡山県北の今を読むなら

津山・岡山県北の今を読むなら

岡山県北(津山市、真庭市、美作市、鏡野町、勝央町、奈義町、久米南町、美咲町、新庄村、西粟倉村)を中心に日刊発行している夕刊紙です。 津山朝日新聞は、感動あふれる紙面を作り、人々が幸せな笑顔と希望に満ちた生活を過ごせるように東奔西走し、地域の活性化へ微力を尽くしております。

CTR IMG