注目キーワード
  1. 地域
  2. イベント
  3. 津山

しめ飾りづくりと餅つき大会で交流 佐良山地区3世代

歴史・文化 しめ飾り作りを楽しむ子どもたち
しめ飾り作りを楽しむ子どもたち
         

 佐良山地区の「しめ飾りづくり交流会&お餅つき大会」が2022年12月11日、平福の佐良山公民館(岡山県津山市)で開かれ、子どもからお年寄りまで約130人がふれ合いを深めた。
 佐良山学区青少年健全育成会、佐良山住民自治協議会主催。しめ飾り作りは老人会と同協議会メンバーが講師を務めた。地域の人が用意したもち米のわらを使って、古くから伝わるという三つ編みのほか、めがね、洋風から好きな形を選んで作った。最初は慣れない手つきの子どもたちも、講師や地域の人に手伝ってもらいながら、きれいな輪っかなどに仕上げていった。
 佐良山小学校3年の谷口志保さんは「三つ編みを作るのが楽しかった。お正月に玄関のドアに飾りたい」とにっこり。
 この後、駐車場に木臼を据え、餅つき大会。大人たちが杵を振るって5臼つき、丸められた餅をあんこやきな粉、みたらしなどでおいしそうにほお張っていた。


>津山・岡山県北の今を読むなら

津山・岡山県北の今を読むなら

岡山県北(津山市、真庭市、美作市、鏡野町、勝央町、奈義町、久米南町、美咲町、新庄村、西粟倉村)を中心に日刊発行している夕刊紙です。 津山朝日新聞は、感動あふれる紙面を作り、人々が幸せな笑顔と希望に満ちた生活を過ごせるように東奔西走し、地域の活性化へ微力を尽くしております。

CTR IMG