注目キーワード
  1. 地域
  2. イベント
  3. 津山

伝統継承に「支援を」 神輿巡幸のボランティア募集 担ぎ手と行列参加者で/岡山・津山市

祭事・神事・法要 伝統継承ボランティアの募集を告知するポスター
伝統継承ボランティアの募集を告知するポスター
         

 岡山県津山市の大隅神社神輿会は、10月15日に開く秋季大祭の神輿(みこし)巡幸で、担ぎ手と行列に奉仕する「伝統継承ボランティア」を募集している。5日締め切り。

 担ぎ手は動きやすい服装で参加。神社で法被、ももひき、鉢巻き、地下足袋を用意している。

 行列は中学生以上が対象で、獅子頭、太鼓、旗などの役で、体力に自信のある人を募集。動きやすい服装で参加し、神社で装束を着てもらう。

 当日はともに午前10時に神社参集殿に集合し、正午から午後4時半ごろまで約6キロを練り歩く。弁当と飲み物を用意している。小雨決行。大雨の場合は巡幸は中止する。

 関係者は「お神輿を担いでのご巡幸を再開できるよう、みなさんのご支援をお願いしたい」と呼びかけている。

 申し込み、問い合わせは、神社社務所(TEL:0868-24-3310)。


>津山・岡山県北の今を読むなら

津山・岡山県北の今を読むなら

岡山県北(津山市、真庭市、美作市、鏡野町、勝央町、奈義町、久米南町、美咲町、新庄村、西粟倉村)を中心に日刊発行している夕刊紙です。 津山朝日新聞は、感動あふれる紙面を作り、人々が幸せな笑顔と希望に満ちた生活を過ごせるように東奔西走し、地域の活性化へ微力を尽くしております。

CTR IMG