注目キーワード
  1. 地域
  2. イベント
  3. 津山

傘踊り海外に発信 「宮坂流」宗家が文化庁長官表彰 祝舞も披露/岡山・津山市

芸術 檀上であいさつする宗家・宮坂身志さん
檀上であいさつする宗家・宮坂身志さん
         

 文化活動の功績で2022年度文化庁長官表彰を受けた舞踊集団「宮坂流」の宗家・宮坂身志さん(73)=岡山県津山市=の表彰祝賀会が31日、津山鶴山ホテルで開かれ、来賓、関係者約300人が祝福した。

 宮坂さんは「このような大きな賞をいただけたことに感謝しかございません。皆様に押し上げていただきました。55年にわたり、応援していただいたスポンサー様やファンの皆様に感謝いたします」と謝辞を述べた。

 この後、舞踊集団宮坂流の舞台さながらの豪華な祝舞等が披露され、会場を盛り上げた。

 同賞は、国内の文化振興や海外発信などに貢献した個人や団体に贈られ、22年度は全国で86人、6団体が選ばれ、宮坂さんは宮坂流での銭太鼓を中心とした傘踊りの活動で日本の民族踊の基盤を守りながら、音楽・衣裳・化粧に現代風のアレンジを加えるなどの点や海外での積極的な活動が評価された。

舞踊集団宮坂流の祝舞


>津山・岡山県北の今を読むなら

津山・岡山県北の今を読むなら

岡山県北(津山市、真庭市、美作市、鏡野町、勝央町、奈義町、久米南町、美咲町、新庄村、西粟倉村)を中心に日刊発行している夕刊紙です。 津山朝日新聞は、感動あふれる紙面を作り、人々が幸せな笑顔と希望に満ちた生活を過ごせるように東奔西走し、地域の活性化へ微力を尽くしております。

CTR IMG