注目キーワード
  1. 地域
  2. イベント
  3. 津山

吉本興業とコラボそずり肉使用スープカレー/岡山・津山市

経済・産業
         

 地域商社「曲辰」は吉本興業とコラボし、津山名産の「牛そずり肉」を使った「よしもとカレー つやま 牛そずり肉編 スープカレー」を開発し、12月1日から販売を開始した。
 岡山県産和牛肉と、大阪泉州地域で生産された「泉州たまねぎ」などの野菜をスパイスの風味とともにじっくりと煮込み、肉のうま味とだしを生かし、味わい深いスープとして仕上げた。味は中辛でスープ単品でも楽しめる。今年1月から本格的に開発に着手し、美作大学(岡山県津山市)が協力した。
 同社は「寒い冬に体を温めるにはぴったり。津山名産のそずり肉のうま味が溶け込んだスープカレーをみなさんに味わってほしい」とPRしている。
 1人前240㌘。550円(税別)。販売場所は、よしもとエンタメショップ新宿店と難波店のほか、岡山県内では津山観光センター、勝北マルシェ「ほほえみ彩菜」、ザ・シロヤマテラス津山別邸、津山鶴山ホテル、アルネ4階にオープンした城見亭、マルイなど。
 問い合わせは、同社(℡0868-35-2711)。


販売開始した「よしもとカレー つやま 牛そずり肉編 スープカレー」


>津山・岡山県北の今を読むなら

津山・岡山県北の今を読むなら

岡山県北(津山市、真庭市、美作市、鏡野町、勝央町、奈義町、久米南町、美咲町、新庄村、西粟倉村)を中心に日刊発行している夕刊紙です。 津山朝日新聞は、感動あふれる紙面を作り、人々が幸せな笑顔と希望に満ちた生活を過ごせるように東奔西走し、地域の活性化へ微力を尽くしております。

CTR IMG