注目キーワード
  1. 地域
  2. イベント
  3. 津山

小学生が餅つきを体験 自分たちが田植え・収穫したもち米で 2年生と5年生78人/岡山・美作市

教育・保育・学校 昔ながらの餅つきを体験する児童=岡山県美作市の美作第一小学校で
昔ながらの餅つきを体験する児童=岡山県美作市の美作第一小学校で
         

 美作第一小学校=岡山県美作市湯郷=で8日、2年生と5年生78人が地域の人たちに教わりながら昔ながらの餅つきを体験した。

 コロナ禍のため4年ぶりの実施で、湯郷地区社会福祉協議会の約30人が訪れた。もち米は、児童が学校近くの田んぼで田植えをし、9月に収穫したもので、きねと臼を使って代わる代わるついた。最初はぎこちない様子の子どもたちだったが、次第に慣れてくると、かけ声に合わせて軽快についていた。

 つきたての餅は、食べやすい大きさに丸め、きな粉をたっぷりとつけて皆で味わった。

 同校では「今後も米作りの学習を行い、地域の人たちと収穫の喜びや協力することの大切さを児童に伝えていきたい」としている。

つきたての餅を味わう児童=岡山県美作市の美作第一小学校で
つきたての餅を味わう児童=岡山県美作市の美作第一小学校で


>津山・岡山県北の今を読むなら

津山・岡山県北の今を読むなら

岡山県北(津山市、真庭市、美作市、鏡野町、勝央町、奈義町、久米南町、美咲町、新庄村、西粟倉村)を中心に日刊発行している夕刊紙です。 津山朝日新聞は、感動あふれる紙面を作り、人々が幸せな笑顔と希望に満ちた生活を過ごせるように東奔西走し、地域の活性化へ微力を尽くしております。

CTR IMG