注目キーワード
  1. 地域
  2. イベント
  3. 津山

布のえほん見て 温かく色鮮やかな作品ずらり 図書館でボランティアが作品展/岡山・津山市

イベント 創意工夫を凝らした布製の作品を観賞する来館者
創意工夫を凝らした布製の作品を観賞する来館者=岡山県津山市で
         

 岡山県津山市立図書館の「布えほんボランティア」が制作した作品展が同館で開かれている。創意工夫を凝らした布製の絵本やおもちゃを利用者たちが手に取り楽しんでいる。26日まで。

 

 同市出身の絵本作家・関屋敏隆さんの著書「ふぐ星人の地球えんそく」など、色鮮やかな布を縫い合わせて再現した絵本3点のほか、昔話「きんたろう」をイメージした人形、輪投げや魚釣りゲーム、タペストリーなど計17点を展示している。

 

 訪れた人たちは絵本の世界に引き込まれたかのように観賞している一方で、子どもたちは毛糸やフェルトのおもちゃに触れ、喜びながら遊んでいた。

 

 会社員の菅原七海さん(18)と母親の弘美さん(60)は「細やかな作りがすばらしく、手作りならでは温かみがある。子どもたちの情操的な面の成長も促すのではないかと思っている」と話していた。


>津山・岡山県北の今を読むなら

津山・岡山県北の今を読むなら

岡山県北(津山市、真庭市、美作市、鏡野町、勝央町、奈義町、久米南町、美咲町、新庄村、西粟倉村)を中心に日刊発行している夕刊紙です。 津山朝日新聞は、感動あふれる紙面を作り、人々が幸せな笑顔と希望に満ちた生活を過ごせるように東奔西走し、地域の活性化へ微力を尽くしております。

CTR IMG