注目キーワード
  1. 地域
  2. イベント
  3. 津山

留学生と地域住民が交流 汗を流しながら稲刈り体験 お米を大切に食べていきたい/岡山・津山市 

教育・保育・学校 稲刈り体験をする留学生たち=岡山県津山市で=
稲刈り体験をする留学生たち=岡山県津山市で=
         

 稲刈り体験(NPO法人スマイル・ちわ=岡山県津山市=主催)が17日、県津山市加茂町知和の千磐神社近くであり、市内外の留学生や地域住民らが収穫に汗を流し、交流を深めた。

 津山高専のタイやベトナム人留学生、美作大学や市外の大学生ら約60人が参加。5月に手植えをした田んぼ(約1.5アール)で成長したココノエモチを、地元住民に鎌の使い方を教わりながら、1束ずつ丁寧に刈り取っていった。10束ほどにまとめて、はぜ掛けしていった。

 美作短期大学1年のレー・ティビック・ゴックさんは「力仕事で大変だったけど、みんなで協力しながら収穫できてうれしい。お米を大切に食べていこうと思った」と話していた。

 同NPOが10年ほど前から地域活性化を目的に、参加者を募って実施しており、留学生は市の交流事業の一環で参加した。


>津山・岡山県北の今を読むなら

津山・岡山県北の今を読むなら

岡山県北(津山市、真庭市、美作市、鏡野町、勝央町、奈義町、久米南町、美咲町、新庄村、西粟倉村)を中心に日刊発行している夕刊紙です。 津山朝日新聞は、感動あふれる紙面を作り、人々が幸せな笑顔と希望に満ちた生活を過ごせるように東奔西走し、地域の活性化へ微力を尽くしております。

CTR IMG