注目キーワード
  1. 地域
  2. イベント
  3. 津山

県内最初となる「GOTO商店街」事業として、「きんちゃい!!つやま商店街」が14日から23日まで、アルネ津山と本町3丁目商店街、ソシオ一番街で開催

イベント 県内最初となる「GOTO商店街」事業として、「きんちゃい!!つやま商店街」が14日から23日まで、アルネ津山と本町3丁目商店街、ソシオ一番街で開催
         

 岡山県内最初となる「GOTO商店街」事業として、「きんちゃい‼つやま商店街」が14日から23日まで、アルネ津山と本町3丁目商店街、ソシオ一番街で開かれる。コロナ禍で客足が遠のいた街なかに活気を取り戻そうと、商店街が連携しイベントを展開する。
 「商店街どうぶつアドベンチャー」と題し、期間中、リアルなぬいぐるみの動物を展示。抽選でプレゼントが当たる動物探しラリーを行い、街歩きを楽しんでもらう。
 14、21、22日はアニマルサイクルに乗って遊べるコーナーをアルネ津山東広場に設置する。午前10時~午後3時、参加無料。
 15日は「ソシオのフリーマーケット」をアーケード内で開く。例年より出店数を減らし、規模を縮小して実施。午前10時15分~午後2時。大道芸人チャーリーのパフォーマンスなどもある。
 またソシオ一番街では期間中、同商店街で買い物をした人を対象に、地元特産品が当たる「おいしい津山を当てよう!味覚de三角クジ」も行う。
 21~23日は「美作国 
 大華道展」をアルネ津山の2・3階特設会場などで開催。流派を超えた華道団体が作品を展示する。午前10時~午後7時(最終日4時)。各商店街にも並べる。
 22日は、本町3丁目商店街で「さん・ビオ・マルシェ」。オーガニックマルシェでは、健康的な暮らしに役立つフード・ドリンク・パン・植物・雑貨などを販売。ハンドクリーム教室などもある。午前11時~午後3時。
 3商店街が連携して申請し、国の採択を受けた。ソシオ一番街の川戸一利事業部長は「しっかりとコロナ対策をとって来場者を迎える予定。みなさんが普段の生活を送りつつ、イベントを楽しんでもらえるよう商店主一丸となって頑張りたい」とPRしている。
 問い合わせは、ソシオ一番街事務局(☎227654)。


県内最初の「GOTO商店街」事業に向け、PRする川戸さん


>津山・岡山県北の今を読むなら

津山・岡山県北の今を読むなら

岡山県北(津山市、真庭市、美作市、鏡野町、勝央町、奈義町、久米南町、美咲町、新庄村、西粟倉村)を中心に日刊発行している夕刊紙です。 津山朝日新聞は、感動あふれる紙面を作り、人々が幸せな笑顔と希望に満ちた生活を過ごせるように東奔西走し、地域の活性化へ微力を尽くしております。

CTR IMG
error: この記事はコピー禁止です。